ZPGwGUviI4sHWS-96nCohD5TrFXxUXeBLJXY8sn-b60

ナンプレのルール・解き方(初心者必見)

f:id:batista1459:20201229123558j:plain

ナンプレの3つのルールと3つの解き方

~これを覚えれば大体のナンプレは解ける!~

 

 

 

さてナンプレとは何なのか

まずは問題と解答に目を通してみよう!

問題
 
これに対する解答がこれ↓
 
こんな感じに数字を当てはめていくパズルだ
 
 
 

それでは簡単にルールを3つみてみよう!

 
 
  1. 1から9までの数字がマスに一つずつ入る
  2. 縦横どの列にも1から9の数字が1つずつ入る
  3. 3×3の枠の中にも、1から9の数字が1つずつ入る
 
ルールはこんな感じだ!
 
 
 

   次は3つのパターンに分けて解き方をみていくよ

 

 

パターン1

 
 
さてこのAには何が入るでしょうか?、、、その通り! 
 
答えは5です
 
これは解説いりませんね!
 
では次行ってみましょう!
 
少しずつ難易度が上がってきますよ
 
 
 

パターン2

 
 
さてこのAには何が入るでしょうか?
 
 
 
 
 
ヒント:左下の3×3の枠で考えよう!
 
 
 
 
 
 
 
 
黄色の列は1がすでにある列=もう1は入りません
 
なので左下の3×3の枠をみてみるとAの場所しか1が入りません。
 
よって、答えは1になりますね。
 
 
 
 
さあ次が最後のパターンです。これを覚えれば大体のナンプレが解けるようになるぞ!
 
ラストスパートだ!
 
 
 


パターン3

 
さてこのA、B、Cには何が入るでしょうか?
 
 
 
 
 
ヒント1:ど真ん中の縦の列に注目する
 
 
 
 
 
ヒント2:Aから考える。
 
 
 
 
 
 
 
さてこの問題はど真ん中の縦の列を見てみると5、6、7がない
 
よってA,B,Cのいずれかに5,6,7が入ることになる
 
5に注目してみるとB,Cの横の列にすでにある
 
よってど真ん中の縦の列に5が入るのはAだけとなる
 
したがってAの答えは5
 
 
 
 
次はB,Cについて考えるぞ!

 
Aに5が入ったのでB,Cには6,7のいずれかの数字が入ることになる
 
先ほどと同じように考えるとCの列には6があるのでBに6が入る
 
よってBの答えは6
 
そして余ったCには7が入る
 
これで完壁!
 
 
 
この基本である3つのパターンを覚えたら、大体のナンプレは解けるぞ!
 
次は実践だ!
 
 
次回はナンプレの実践問題をアップしていきます
 
 
印刷もできる形で公開する予定です!
 
 
 
 
小学生レベル、さらに中学生レベル、高校生レベル
 
目標は計300問いやそれ以上を目指して更新していくぞーーーー
 
そちらもチェックお願いします!